バイオパックアプリケーション

BIOPAC MPSYSTEM アプリケーション

データロガー

バイオパックアプリケーション

データロガー

MP SYSTEMシリーズは、外部測定機器との組み合わせによる自由なシステム構築が可能です。
ペンレコーダー式のポリグラフや脳波計、アナログ出力機能を持つ心電計、連続血圧計、血流計、温度計、圧力計、張力計などをすでにお持ちの方は、MP150のみでリアルタイムに波形をモニターしたり、コンピュータにデータを記録することが可能になります。

   

特徴
● 16チャンネルアナログ入力、16チャンネルTTL入力
● リアルタイムモニターやLAN経由での遠隔モニター、マルチ画面表示
● 映像の同期取り込み
● 高サンプリング
● 汎用フォーマット(CSV,TSV,Matlab,EDFなど)でのデータ出力
● 豊富な解析メニュー


・MP150ファームウェアの互換性についてはこちら アプリケーションノート#004
・トランスデューサのキャリブレーションとグラフスケーリング方法についてはこちら アプリケーションノート#101
・アンプの基線オフセットの調整方法についてはこちら アプリケーションノート#110
・データの削減手順についてはこちら アプリケーションノート#121
・モバイルバッテリパックの使用方法についてはこちら アプリケーションノート#136
・TSD109 3軸加速度計のキャリブレーションについてはこちら アプリケーションノート#141
・AcqKnowledgeのレート検出アルゴリズムについてはこちら アプリケーションノート#142
・AcqKnowledgeデータをExcelへ出力する手順についてはこちら アプリケーションノート#143
・HLT100C高電位トランスデューサモジュールの使用方法についてはこちら アプリケーションノート#154
・Mac版AcqKnowledge3.7以前のファイルフォーマットについてはこちら アプリケーションノート#155
・Windows版AcqKnowledge3.9以前のファイルフォーマットについてこちら アプリケーションノート#156
・MillarマイクロチップカテーテルとMPシステムの連動についてはこちら アプリケーションノート#184
・ハードウェアAPIを用いたMPシステムの制御についてはこちら アプリケーションノート#218
・Mac OS 10.7以降でUSBETHの動作状況を確認する手順についてはこちら アプリケーションノート#280


システム例
● パソコン + MP150WSW + FMS社製Finapres(連続血圧・血行動態測定装置)
● パソコン + MP150WSW + Moor社製VMS(レーザードップラー血流計)
● パソコン + MP150WSW + SAMBA社製SAMBAPreclin(マイクロセンサ圧力計測システム)
● パソコン + MP150WS  + ポリグラフ など