バイオパックアプリケーション

BIOPAC MPSYSTEM アプリケーション

筋音図測定

バイオパックアプリケーション

筋音図測定


筋音図は筋肉の収縮によって発生する振動を、皮膚表面に設置された振動センサによって捉え波形化します。筋電図に比べ再現性が高く、電極を使わないのでランニングコストを抑えることもできます。


筋音図測定に関するアプリケーションノートです。

・トランスデューサのキャリブレーションとグラフスケーリング方法についてはこちら アプリケーションノート#101
・アンプの基線オフセットの調整方法についてはこちら アプリケーションノート#110
・データの削減手順についてはこちら アプリケーションノート#121
・パワースペクトル解析についてはこちら アプリケーションノート#122
・モバイルバッテリパックの使用方法についてはこちら アプリケーションノート#136
・AcqKnowledgeデータをExcelへ出力する手順についてはこちら アプリケーションノート#143
・HLT100C高電位トランスデューサモジュールの使用方法についてはこちら アプリケーションノート#154
・ハードウェアAPIを用いたMPシステムの制御についてはこちら アプリケーションノート#218
・TSD250筋音図トランスデューサを使用した評価方法についてはこちら アプリケーションノート#250



筋音図トランスデューサ

筋音図紹介