MRI対応モジュール

BIOPAC社 MRI

CO2モジュール - CO2100C

MRI対応モジュール
  • PRODUCTS
  • MRI対応モジュール一覧
  • CO2モジュール - CO2100C

CO2モジュール:CO2100C


CO2モジュールは急速に変化する二酸化炭素レベルを記録するための装置です。

ミキシングチャンバーを使用し、時間経過に対するCO2の平均レベルモニタリングや呼吸毎のCO2レベルをリアルタイムに計測されたいときにお勧めです。

CO2100Cはガスサンプリングインタフェースキット:AFT20(別売)を介し、ミキシングチャンバ:AFT15A/B(別売)と非再呼吸式のT型形状バルブ:AFT21/AFT22(別売)もしくは非再呼吸式のマスク:AFT25(別売)と接続されます。

CO2100Cには様々な条件の流量に対応できスピードポンプが内蔵されており、またチューブはモジュール本体のフロントパネルに簡単に接続できます。

CO2100C

CO2モジュール仕様詳細


 MP160とCO2100Cの接続方法はこちら :アプリケーションノート#151
 CO2100Cモジュールの使用例/接続例はこちら :アプリケーションノート#152


■仕様

CO2レンジ 0-10% CO2
利得 1, 2, 5, 10(%CO2/V)
出力レンジ 0-10V
再現性 0.03%CO2
解像度 0.1%CO2
線形性 0.1%CO2
ゼロ点安定 0.1%CO2/時
応答時間 90msec(T10-T90)@200ml/分 / 100msec(T10-T90)@100ml/分* / 130msec(T10-T90)@50ml/分
流量範囲 50-200ml/分
温度範囲 10-45℃
ゼロドリフト 0.01%CO2/℃
スパンドリフト 0.02%CO2/℃
動作準備時間 5分@25℃
サンプリングポ-ト Male Luer
寸法 70(W)×110(D)×190(H)mm
重量 740g
電源 12VDC@1A ( AC100A使用時 )

*工場出荷時の設定です。