電気刺激用アクセサリ

BIOPAC社 各種刺激装置 電気刺激用アクセサリ

電流フィードバックモニターケーブル - CBLCFMA

電気刺激用アクセサリ
  • PRODUCTS
  • 電気刺激用アクセサリ一覧
  • 電流フィードバックモニターケーブル - CBLCFMA

電流フィードバックモニターケーブル:CBLCFMA


このケーブルは電気刺激で流れる電流のモニタリングを可能にし、どのBIOPAC刺激装置でも使用できます。
CBLCFMAは、電圧刺激装置と使用することが推奨されています。

電流フィードバックモニターケーブル仕様詳細のダウンロード


▪️STMISO刺激装置へのCBLCFMA接続例
 1. 1.5mm雌型タッチプルーフリード線を刺激装置の"−"入力に接続します。
 2. 1.5mm雄型タッチプルーフリード線と電極リード線を接続します。
 3. 3.5mmモノフォンプラグをUIM100C*、STMISOもしくはINISO/HLT100Cに接続します。(STMISOには直接接続します。その他の刺激装置にはアダプタが必要となります。)

*3.5mmモノフォンプラグは、MP160/150システムの未使用のアナログチャンネルに接続します。
被験者にその他の電気的接続がない場合、UIM100Cに直接接続することが可能です。
その他の電気的接続がある場合(例:ECG、EDA、EMGなど)、CBLCFMAはINISOを介してHLT100Cに接続してください。


◾️仕 様
フィードバック定数 1 V=10 mA
リード線 1.5mm雄型タッチプルーフ及び1.5mm雌型タッチプルーフ
抵抗 100Ω 1% MF 1W 抵抗(TPリード線間に直列)
コネクタ 3.5mmモノフォンプラグ
ケーブル長 2m