視覚刺激システム

BIOPAC社 各種刺激装置 視覚刺激システム

イベントマーカ - STMシリーズ

視覚刺激システム
  • PRODUCTS
  • 視覚刺激システム一覧
  • イベントマーカ - STMシリーズ

イベントマーカ&刺激呈示システム:STM-M-SYSシリーズ


・STM-M-POD-SYS-IO
・STM-M-POD-SYS-STP

注) - IO:MP36/MP36R用
   - STP:MP160用

SuperLab、反応ボタン(RB-740)、STP100D、m-podが含まれたイベントマーキング&刺激呈示システムです。
MP160と接続すれば、SuperLabで作成した刺激に対する反応をAcqKnowledgeで解析可能です。


イベントマーカ:STM-C-PODシリーズ

・STM-C-POD-IO
・STM-C-POD-STP

注) - IO:MP36/MP36R用
   - STP:MP160用

刺激呈示システムからのタイミング信号を AcqKnowledgeに入力する必要がある場合に使用します。
このシリーズは、キープレスのタイミング信号入力には非対応です。

STM-C-PODをSTP100Cに接続し、タイミング信号をAcqKnowledgeに入力します。
また、この装置は刺激ジェネレータとしても機能します。


イベントマーカ/同期信号:STM-M-PODシリーズ

・STM-M-POD-IO
・STM-M-POD-STP

注) - IO:MP36/MP36R用
   - STP:MP160用

刺激呈示システムからのタイミング信号やキープレスのタイミング信号を AcqKnowledgeに入力する際に使用します。

STM-M-PODをSTP100Dに接続し、タイミング信号をAcqKnowledgeに入力します。
またこの装置は刺激ジェネレータとしても機能します。

イベントマーカ