Logger

BIOPAC社 テレメータ Logger

胃電図アンプ - BN-EGG2

Logger
  • PRODUCTS
  • Logger:トランスミッタ一覧
  • 胃電図アンプ - BN-EGG2

テレメータ式2チャンネル胃電図用アンプ:BN-EGG2


テレメータ式2チャンネル胃電図用アンプ(BN-EGG2)は、小型な送信機と受信機で構成され、2チャンネル胃電図をワイヤレスで計測することができます。

他のテレメータと併用することもできるので、心電図や呼吸などと一緒に計測することも可能です。

アイソレートパワーサプライ(IPS100C)を利用することによって、増幅された信号をアナログ出力することもできます。

データ取込サンプリングは2,000Hz。0.005Hz〜1.0Hz間の周波数帯の生波形を取込みます。フィルタ設定を変えることにより腸電図としてもご使用いただけます。

BioNomadixシリーズ仕様詳細のダウンロード

BN-EGG2


対応リード線
BN-EL15-LEAD2:テレメータ用リード線[2本、15cm]
BN-EL15-LEAD3:テレメータ用リード線[3本、15cm]
BN-EL30-LEAD2:テレメータ用リード線[2本、30cm]
BN-EL30-LEAD3:テレメータ用リード線[3本、30cm]
BN-EL45-LEAD2:テレメータ用リード線[2本、45cm]
BN-EL45-LEAD3:テレメータ用リード線[3本、45cm]


【胃電図周波数解析】


MP160/MP150との接続イメージは下の図をご参照ください。



◾️仕 様
利得 ×2000
出力レンジ ±10V(アナログ)
応答周波数(高域側) 1.0Hz
応答周波数(低域側) 0.005Hz
ノッチフィルタ 50/60Hz
ノイズ電圧 0.5μV rms(0.005Hz―1Hz)
CMII 1000MΩ(50/60Hz)
CMRR 110dB typical(50/60Hz), 100dB minimum
寸法(送信機) 60(W)×40(D)×20(H)mm, 54g
寸法(受信機) 40(W)×110(D)×190(H)mm, 380g
トランスミッター ウルトラローパワー 2.4GHz
バッテリー L-ionバッテリー 充電時間:~1時間 充電回数:~500回
駆動時間 72時間(最大)
入力電圧レンジ ±10mV