全般

BIOPAC社 トランスデューサ 全般

皮膚抵抗トランスデューサ-TSD203

全般
  • PRODUCTS
  • トランスデューサ一覧
  • 皮膚抵抗トランスデューサ-TSD203

皮膚抵抗トランスデューサ:TSD203

皮膚抵抗トランスデューサ(TSD203)は、SCRやSCLの計測用のトランスデューサです。
二つのAg-AgCl(不分極性)電極にゲル(GEL101A)を塗布して指先に固定して利用します。皮膚電気反活動アンプ(EDA100C)とあわせてご利用ください。

指以外で計測を行う場合はやディスポ電極を使用する場合は、LEAD110Aリード線とEL507Aスナップ電極をご利用ください。

・MRIでの計測にはLEAD108シリーズとMECMRI-TRANS、EDA100C-MRIを組み合わせてご利用ください。

皮膚抵抗トランスデューサ仕様詳細

■仕様

電極タイプ Ag/AgCI
表面領域 接触面6mm
アタッチメント 一体式 Velcroストラップ
滅菌
ケーブル長 3m
寸法 16(L)×17(W)×8(H)mm(各電極)
重量 4.5g
インタフェース EDA100C(皮膚電気活動アンプ)