近赤外血流計

BIOPAC社 アンプ&モジュール 近赤外血流計

近赤外光式脳血流イメージングシステム【Pシリーズ】-fNIR103P

近赤外血流計
  • PRODUCTS
  • 近赤外血流計一覧
  • 近赤外光式脳血流イメージングシステム【Pシリーズ】-fNIR103P

近赤外光式脳血流イメージングシステム【Pシリーズ】:fNIR103P

ワイヤレス小児用赤外脳イメージング装置

fNIR103P

fNIR103P

スタンドアローンモバイル型イメージングシステム
制御デバイス:2000W
スタンダードソフトウェ ア:COBI
2ch 用センサ(RXFNIR-PED)もしくは 4ch 用センサ(RXFNIR4)

2000W は最大で 4 チャンネルまで同時計測可能です。
fNIR103P は認知機能の屋内評価向きです。fMRI の多くのマ イナスポイントを取り除いたモデルです。
被験者は PC の前に座り課題を実行します。刺激の出力と BIOPAC 社のバーチャルリアリティ関連製品を組み合わせてご使用いただけます。
fNIR103P はバーチャ ルリアリティ、嘘発見課題、ブレインコンピュータインターフェース、神経リハビリテーションなどの アプリケーションに対応可能です。

【fNIR103P構成品】
■本体(イメージャー:2000W)
■小児用2chセンサ
■成人用4chセンサ
■センサケーブルx1本
■スタンダードソフトウェア

【イメージャー:2000W仕様】
■最大発光数:1(小児用),2(成人用)
■最大ディテクタ数:2(小児用),4(成人用)
■サイズ:85mm x 25mm x 105mm

【スタンダードソフトウェア】

スタンダードソフトウェアは、GUIやスクリプトでfNIR信号の視覚化、解析、処理をおこなうためのソフトウェアです。ビューア機能、データ管理、リアルタイム、 計測後の処理解析にご使用いただけます。


【MP160との同期】
本体にはBNCのトリガー信号出力端子を備えておりますので、fNIR記録開始のタイミングでMP160を記録開始させるためのトリガー信号を出力することが可能です。
本体のBNC端子とSTP100CのExternalTrigger端子を接続し、AcqKnowledgeでは記録をExternalTriggerに設定してください。