OBELAB

OBELAB社 ワイヤレスポータブルfNIRSシステム

NIRSIT

  OBELAB







NIRSIT は他と何が違うのか?



ポータブル&ワイヤレス

初の完全ワイヤレスポータブルfNIRSシステム、その応用範囲を拡大

高密度

fMRIの解像度に匹敵するリアルタイムDOT(拡散光トモグラフィー)を実装した初の商用fNIRSシステム



使いやすさ

測定と分析を簡単にするユーザーフレンドリーなUIと手順

精度

位置特定用の写真測量とモーションアーティファクト除去用モーションセンサー



アプリケーション

脳震盪

外傷性脳損傷 (TBI) は認知障害を引き起こすことが知られているため、脳震盪後の認知および神経心理学的変化を評価するためにさまざまなテストやツールが使用されています。

NIRSIT は、脳震盪を起こして認知障害などの悪影響が出る可能性のある人の脳の状態をリアルタイムでモニタリングする評価ツールと同時に使用できます。



うつ病/PTSD

慢性うつ病と心的外傷後ストレス障害 (PTSD) は、記憶と注意力に関わる認知障害と関連しています。

うつ病と PTSD に罹患している人は、言語記憶と図形記憶、注意力、学習の遅れについて評価されます。

NIRSIT は、このような評価ツールと同時に使用して、慢性うつ病や PTSD に罹患している人々の脳の状態を監視できます。



神経リハビリテーション

神経リハビリテーションでは、機能的な強みと弱みのパターンを見つけ、それが脳リハビリテーションのプログラムを設計するための基礎となります。
脳リハビリテーションを支援するために、さまざまな認知タスクが設計されています。

NIRSIT は、認知タスクの実践と同時に利用して、神経リハビリテーションの進行状況を監視できます。



教育

一般的に、脳の左半球と右半球は情報を異なる方法で処理します。
私たちは自然に 1 つの考え方に傾く傾向がありますが、
私たちの脳の両側は日常生活の中で連携して働いています。

NIRSIT は、左半球と右半球の両方の脳の活性化を監視し、さまざまな認知タスクや行動タスクを実行するときに 2 つを比較するために使用できます。




xseb_dot

xseb_dot

xseb_dot


OBELAB company overview



NIRSIT Demo Video - N-back Task

NIRSIT Demo Video - Arithmetic Task



NIRSIT Demo Video - Driving Simulation

NIRSIT Demo Video - Watching Emotional Video



NIRSIT Demo Video - Squatting

NIRSIT Demo Video - Hyperscanning (Gaming)



NIRSIT Demo Video - CRT Task

Bizline_Portable Compact Neuroimaging Device