EyeSeeTec

EyeSeeCam Sciは、頭部運動と眼球運動を高精度で記録する基礎研究用VORゲイン検査装置です。

EyeSeeTec

EyeSeeCam Sci

基礎研究用VORゲイン検査装置  


EyeSeeCam Sciは、内蔵されたイナーシャセンサで記録する頭部運動とハイスピードカメラで記録する眼球運動を同期し高精度で記録します。

スリップを最小限に抑えた設計のゴーグルと220Hzのサンプリングレートで両眼同時記録が可能であるため、頭部運動に対する眼球運動の記録、解析に最適な装置です。

vHITの記録の他、実世界でのVORにも対応可能です。





メガネ装着時でも計測可能なオプションゴーグル

メガネ装着時でも計測ができるゴーグル設計もご用意しておりますので被験者の条件も緩和されます。





簡単キャリブレーション

計測前におこなう視線キャリブレーション、頭部キャリブレーションは容易に短時間で!



視線キャリブレーション




頭部キャリブレーション





刺激/負荷テスト

刺激又は負荷を加える特殊検査:OKN、アイトラッキングテスト、サッカードテストに対応。カスタム可能な刺激を提示用PCに提示し眼球の反応を記録します。




データ解析はMatLabにて対応

計測結果で確認できる位置座標、速度波形、ゲインは全てMatLab形式ファイル/テキスト形式ファイルに出力





仕様と特徴

  • 軽量カメラ/軽量ゴーグル
  • 6-DOFイナーシャセンサ内蔵
  • 眼球運動と頭部運動の同期
  • 220Hzサンプリングレート
  • スリップ最小限設計ゴーグル
  • 被験者負担軽減