MRI対応モジュール

BIOPAC社 MRI

レーザドップラ血流モジュール-LDF100C

MRI対応モジュール
  • PRODUCTS
  • MRI対応モジュール一覧
  • レーザドップラ血流モジュール-LDF100C

レーザドップラ血流モジュール:LDF100C

LDF100Cは毛細血管の血流を計測するレーザドップラー灌流モニターです。
低力レーザを光ファイバで組織に照射します。通常、1mm3オーダーで照射します。
流れる赤血球を利用したドップラー効果を解析し、単位はBPU(Blood Perfusion Units)とい指標で出力されます。

  

レーザドップラ血流モジュール仕様詳細

■仕様

測定 微小血管血流
出力 レーザ・ドップラ・フロー( 0-9999 BPU ),バックスキャッタ ( 0-100% )
出力範囲 0-10 V ( アナログ )
レーザー・タイプ レーザーダイオード( クラス1 )
レーザー波長 780nm ±10nm
レーザー出力 0.5~1.0mW ( プローブに依存 )
ドップラアップデートレート

187.5Hz

( 帯域幅:10Hz-22kHz )

出力範囲 0~5V(アナログ)
ダイナミック・レンジ 116dB
線形性 フルスケールの0.35%
応答時間 100msec
安定性 フルスケールの1.5%
キャリブレーション LDFCAL使用
プローブID 自動格納
信号ソース TSD140シリーズ
動作温度 15℃-30℃
寸法 70(W)×110(D)×190(H)mm
重量 790g
電源 ±12, +5VDC@1A ( AC101A使用時 )