MRI対応トランスデューサ

BIOPAC社 MRI

ファイバープローブシリーズ

MRI対応トランスデューサ
  • PRODUCTS
  • MRI対応トランスデューサ一覧
  • ファイバープローブシリーズ

ファイバープローブシリーズ

TSD147, 148ファイバープローブシリーズは、侵襲的に組織内の血流計測を行えます。
ファイバープローブは22Gカニューレを使用して組織内に挿入してください。使い捨てのTSD147ファイバーと、LDF100Cと接続するためのTSD148ドライバーを組み合わせて使用します。
ドライバーのTSD148のケーブルの長さは3mです。

・TSD147シリーズは直径0.5mmのプラスチック繊維でできており、2本1組の構成です。
・ファイバープローブは好みの長さにカットして使用でします。また、より長いファイバーをご希望の場合は別途お問合せ下さい。
・TSD148ファイバードライバーはLDF100CモジュールとTSD147ファイバープローブを接続するためのジョイントシステムです。

  

■MRI
TSD147シリーズはMRIで安全に使用できます。

レーザドップラー血流計プローブ仕様詳細

  

■仕様

型番 タイプ 寸法(長さx 直径) 再利用
TSD147A ファイバープローブ 30cm x 0.5mm ×
TSD147AL ファイバープローブ 100cm x 0.5mm ×
TSD148 ファイバードライバー 28mm x 8mm