SilverFit

SilverFit社 バーチャルリハビリテーションシステム

SilverFit

SilverFit

リハビリ用バーチャルシステム

エクササイズは通常、退屈な場合が多くセラピストが見守っている状態でないと難しいケースが多いですが、"楽しくリハビリ"をコンセプトに開発されたSilverFitは被験者のモチベーションを高く保つよう設計された多種多様なゲームを備えています。
被験者の動作は3Dカメラでとらえられ、コントローラやマウス、キーボードなど必要なく、エクササイズに合わせた動作で立ったり座ったり歩いたりするだけです。


システム構成

■ビルトインコンピュータ
■3Dカメラ
■操作用リモートコントロール
■ソフトウェアパッケージ

テレビを壁掛けとして設置することやテレビスタンドに設置することも可能です。
テレビやスタンドは別売です。

SilverFitカタログ






SilverFitのテクノロジー

SilverFitは被験者の取り込みを、TOF : Time of Flight(飛行時間)方式にておこなっています。カメラから出力された赤外光が対象物に反射し、カメラに戻るまでの到達時間を計測することにより深度を計算し、3次元空間における複数の被験者の位置情報を求めます。
赤外光を15MHzで変調して照射し、被験者からの戻る反射光との位相差より距離を求める方式です。

SilverFitで使用している3Dカメラは25,000画素(176×144)の各画素ごとに高速フレームレート50fpsで被験者の動きをとらえ、10m内にいる被験者までの距離データを計算します。

カメラからの距離が近いほど反射光がカメラに戻るまでの到達時間が短くなります。


この技術を採用したことにより、被験者は何も持たず、何も触れずに、モニタの前に立つだけでゲームに参加することができます。




SiverFitムービー

フィットネスクラブでエクササイズ

フィットネスクラブでも利用されています。

バーチャルリハビリテーションシステムを評価

ユーザインタビュー

新感覚のVRリハビリテーションシステム

ゲーム総覧