MRI対応アンプ

BIOPAC社 MRI

眼球運動用アンプ-EOG100C

MRI対応アンプ
  • PRODUCTS
  • MRI対応アンプ一覧
  • 眼球運動用アンプ-EOG100C

眼球運動用アンプ:EOG100C

眼球運動用アンプ(EOG100C)は、眼球の運動にともなって発生する電位(眼電位)を記録するためのアンプです。1誘導につき1台のアンプが必要です。主に眼振、視線移動、瞬目などの計測に利用されます。

横方向と縦方向を同時記録しておくことによりXYループを描かせ、2次元での眼球の動きをモニタすることができ、事前に校正を行うことにより角速度や角加速度をAcqKnowledgeで算出することも可能です。

  

眼球運動測定のヒントはこちら

  

眼球運動用アンプ仕様詳細

   

■眼球運動取込みに必要なシステム構成例
1ch構成です。(例えば右目のX軸)
MP160
EOG100C
LEAD110
LEAD110S-W
LEAD110S-R
LE503
MEC110C

■仕様

利得 ×500, ×1000, ×2000, ×5000
出力選択 標準、微分
出力レンジ ±10V(アナログ)
応答周波数(高域側) 35Hz, 100Hz
応答周波数(低域側) DC, 0.05Hz
ノッチフィルタ 50dB除去(50/60Hz)
ノイズ電圧 0.1μV(0.05Hz―35Hz)
入力インピーダンス 2MΩ(差動),1000MΩ(同相)
CMRR 110dB 最小(50/60Hz)
CMIV ±10V(アンプGND),±1500VDC(メインGND)
寸法 40(W)×110(D)×190(H)mm
重量 350g
入力電圧レンジ Gain  Vin(mV)
500     ±20
1000   ±10
2000   ±5
5000   ±2